少なくとも条件は揃ってきた…

2018年5月に私たちはクラウドファンディングキャンペーンをスタートしました:

  • モットー: Road to Tokyo
  • 目標:才能ある選手が2020年の東京オリンピックに備えて練習できるよう、最善の条件を作り上げること
  • 目標額:50,000ユーロ
  • キャンペーン期間:30日間
  • キャンペーンプラットフォーム:fairplaid.org/tokyo-2020

皆さんのサポートをお願いするため、ビデオを作成しました:

結果:
52,990ユーロ(つまり目標額の106パーセント)


結論:
文句なしに大満足、ハッピーです。サポートしてくれた方たち、本当にどうもありがとう!

これまでの経緯

課題

これが大きなチャレンジであることは私たちにもよくわかっていました。というのも、ドイツで最大のスポーツ関係のクラウドファンディング・プラットフォームであるfairplaidの原則というのは、「All or nothing」だからです。
それでも私たちは2018年7月5日にとうとう目標に達成しました。というよりはむしろ、皆さんが達成してくれたのです。皆と一緒なら絶対成功できる、と信じてはいましたが、それが正しいことが証明されたのです!

成功の理由

私たちのパートナー、トレーナー、学生が大々的にサポートしてくれたおかげで、広範囲でとても充実したプレミアム・ショップを設けることができました。TTFの若者たちが出場したフランクフルトのフラポートアリーナにおけるLiebherrのTTBL-フィナーレでこのプレミアムを提供し、このクラウドファンディングキャンペーンの宣伝をすることができたのも、とても好都合でした。最後の最後まで手に汗を握るものでしたが、それでも成功したのです。

どのプレミアが人気でしたか?

寄付金を通じてのプレミアとして「サポーターシャツ」が好評でしたが、同時に私たちの学生やトレーナーとのトレーニングを希望した人もたくさんいました。当然です、プロの選手に練習してもらえるなどという機会はそうあるものではありません。もちろん、その機会をたくさんの人たちが利用してくれました。

感謝

そしてもう一度皆さんに申し上げます。サポートしてくれた皆さん、本当に心からありがとう! DANKESCHÖN