3月始めには世界各地で国内選手権が行われました。私たちの選手もそれぞれの国で壇上に登りメダルを受賞しました。当マガジンではさっそくその報告をしたいと思います。

皆のことをとても誇りに思います!
でも、彼らは単に試合に勝ち抜き成功しただけではありません。
その例をいくつか、ここでご覧ください:

カン・アキュズ(Can Akkuzu)

カン・アキュズ(Can Akkuzu)選手は初めてフランスのタイトルを勝ち取り、その闘魂をしっかりと世界に示しました。彼はル・マンで行われた最終戦でアントワーヌ・アシャール(Antoine Hachard)と2セット負け得点も2:6と負けていたのですが、最後になって追い抜き、とうとう勝利しました。

カン、よく頑張った!

レフ・カツマン(Lev Katsman)

レフ・カツマン(Lev Katsman)はモスクワで行われたロシア国内選手権のダブルスで優勝しました。

レフ、おめでとう!

アダム・シューディー(Adam Szudi)

アダム・シューディー(Adam Szudi)はハンガリーの国内選手権で第一位に輝きました。銅メダルはベンスが受賞。

Yes, you can– アダムとベンス!

ポーランド出身のサム・クルシュツキ(Sam Kulczycki)

ポーランド出身のサム・クルシュツキ(Sam Kulczycki)は混合ダブルスでKatarzyna Wegrzynと金メダルに輝きました。

さすが、サム!